TOP > BLOG > Les Ann’ees Folles(レザネフォール)

Les Ann’ees Folles(レザネフォール)

田中 毅

おはようございます、、、

 

ワン!!

 

 

はい、強引にしゅうまい♀ネタに持って行きましたが、、、

 

最近のしゅうまいは腕を枕代わりにして寝るのにハマっているみたいです☆

 

それにしても俺の寝癖も顔の跡もひどいな(笑)

 

 

さて、まだ残暑の厳しい今日この頃いかがお過ごしでしょうか??

 

僕は最近毎晩のアイスが止まりません(* *)

 

暑い日は甘いものが食べたくなりますね、、、

 

実はBERONICAの近くにオススメのお店があるんです♪♪

 

 

 

 

【Les Ann’ees Folles(レザネフォール)】

 

 

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

レトロでモダンなお洒落空間。実はパティスリーでフランス菓子のお店です(^ ^)

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

 

 

レザネフォールとは、フランスの1920年代の時代を指す言葉で

ピカソやココシャネルといった数多くの文化人が活躍した時代です。

 

クラシックスタイルからモダンスタイルへ移行していく自由と活気に満ちた繁栄の時代。

 

「温故知新」「レトロモダン」をテーマに様々なフランス菓子の伝統と革新を表現していくパティスリーだそうです☆

 

 

今回は僕のお気に入りのケーキを2つご紹介!!!

 

ひとつめは『モンブラン』

 

まず、形にびっくり(笑) 過去にこんな形のモンブラン見たことない!

 

栗の渋みもあり、甘さも程よく感じ、舌触りもなめらか♪

 

大人のモンブランです。

 

 

ふたつめは『ピスタッシュグリオット』

 

 

ピスタチオムースとショコラムースの濃厚な甘みと苦味がほんとにたまらないっす。

洋酒が効いているので口の中でかなり広がりを感じます。

 

 

 

この【Les Ann’ees Folles(レザネフォール)】さんは

 

なんと、夜10時までやっているんです!!!

 

仕事終わりにberonicaで癒された帰りにも行けちゃいます☆

 

オススメのケーキ屋さん☝︎☝︎

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

 

tanaka